本校は文部科学省指定事業「スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール」(SPH)に指定されています。

研究開発課題

 勢農ブランドの確立への挑戦!未来の農業を拓く専門人材育成プログラムの開発
                  〜地方創生や成長産業としての農業を担うための資質・能力の育成〜

研究開発の概要

 地方創生や農産物の輸出等に果敢に挑戦しようとする将来のスペシャリストの育成を目的に、生涯にわたって自ら考え課題を解決していく力や主体的に行動できる力(課題解決実践力)を持った人材の育成に必要なカリキュラムや学習指導法、地域連携の研究、さらにはキャリア教育の在り方について研究する。

(1)学習指導法等の研究

 農業の専門科目では、学校設定科目「地域連携T・U」、「農業マーケティング」を設定するとともに、各学科の中核科目においてプロジェクト学習法を取り入れ、主体的・協働的な学習活動を展開することにより、課題解決実践力を育成する。

(2)地域連携の研究

 地域資源を活用したプロジェクト活動を全学科で展開し、関係機関との連携強化を図りながら、「勢農ブランド」として発信できるモデル事業等の研究を行う。

(3)キャリア教育の研究

 専門高校におけるインターンシップの効果的な実践方法や、専門科目内でのキャリア教育の指導法について研究する。

(4)その他の取り組み

 ●SPHイメージ図   
 

1 期間

 平成28年度〜平成30年度(3年間)

2 SPHとは

 文部科学省では、社会の第一線で活躍できる専門的職業人を育成するため、先進的な卓越した取組を行う専門高校を指定して研究開発を行う「スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)]事業を平成26年度から実施しており、審査を行った上で指定校を決定しています。
 先進的な卓越した取組を行う専門高校(農業・工業・商業・水産・家庭・看護・情報・福祉の8学科)を指定し、指定期間は3年(最大5年)で実施されます。


 
平成26年度指定校  全国10校
 平成27年度指定校  全国10校
 平成28年度指定校  全国10校
 平成29年度指定校  全国10校